活きてる人

私たちには明確な役目があります。
中村建設たる自覚、自負とも言うべきものです

それは一つに、誠実で謙虚であるということ。
小さな工事に真摯に向き合う。
そこから沢山の気づきと思いがけないドラマが生まれていきます。

二つ目に、さりげなく気遣える人であること。
相手の心の機微を読み取れる感性、そしてそれに呼応する柔らかな言葉。

最後に、一歩先を見渡すということ。
進取の精神を以って先見する、そういう姿勢を大切にしています。

日々の仕事では、辛いこと、苦しいこともあります。
しかし「誠実?進取?貢献」を積み重ねる中で
いつしか感謝をされ、次を託され、満ち足りた瞬間が訪れます。
「活き活きと生きている」
事実、中村建設には、そんな最高の一瞬を経験した社員がたくさん存在します。
ここでは、そうした中村建設の「活きてる人」の一部を紹介いたします。

中村建設の布陣

スクロールで左右に動きます

中村建設の布陣
Case 1
自然災害から郷土を守る 高梁川中原地区災害復旧工事
Case 2
住まいを創る 戸建/集合住宅
Case 3
インフラとしてのコンビニを普及させる セブン-イレブン
Case 4
人々が集い交わる場を築く 成羽複合施設
Case 5
地元の人々のお役に立つ 戸建小修繕
偷拍少妇/色吊丝中文字幕/丁香五月天/九月在线观看视频